Author

  • 名前:まさひこ
  • 性別:男
  • 年齢:42歳

42歳です。塾の講師をしています。夜遅くまでの勤務で、体は大変ですが、仕事にやりがいを感じています。趣味は、ドライブと読書です。どちらかというと、きれい好きな方で、車の掃除は毎週欠かさず行っています。
白髪染めと聞くと、中年のイメージがあります。自分の年齢は十分に中年と思うのですが、初めて白髪染めを買った時は、ものすごく自分が年を取ったと感じました。

検索

イチ押しリンク

更新情報

2015-11-10
リンク集の情報を更新しました。
2015-09-30
抜け毛のリスクに気を付けて白髪染めをしましょうを新規投稿しました。
2015-09-18
白髪を染めようと思ったら!まずトリートメントタイプから!を新規投稿しました。
2015-09-16
頭皮への影響も考えて白髪染めを選ぶの情報を更新しました。
2015-07-10
プライバシーポリシーを新規投稿しました。

頭皮への影響も考えて白髪染めを選ぶ

白髪染めをするとなると、全体的に染める人も多いのではないでしょうか。
ですが、白髪が全体に広まっているのであればいいのですが、部分的な白髪であるにも関わらず、全体を染めるのはあまりオススメできないのです。

関係の無い髪の毛まで傷めることになりますし、それだけ頭皮にも刺激を多く与える事になります。

全体的に染めた方が、出来上がりに納得しやすいのかもしれませんが、その為に必要以上のダメージが有るかもしれないのです。

ただ、最近の白髪染めの中には、その成分に天然のものを採用するなど、刺激の弱い白髪染めも出てきています。

さらに刺激が弱いだけではなく、トリートメント効果のある白髪染めまであるのです。
こういった白髪染めを使うのであれば、頭皮などへのダメージも抑えられますから、全体的に白髪染めをしても、その影響は抑えられるでしょう。

白髪染めの情報はネットでの検索でもたくさん見つかりますから、まずはダメージのことまで考えて白髪染めを選ぶようにしましょう。

白髪染めにかかる時間を短くしたいと思っても、短時間で染まるという事は強い成分を使っている事にも繋がるのです。

ですから手軽さだけを考えて白髪染めを選んでしまうと、頭皮へのダメージが大きくなる可能性を忘れないようにしましょう。
肌の弱い方の場合には、よりこういった点に注意して白髪染めを選んで欲しいものです。

使いやすい白髪染めも増えてきている

白髪が増えてくる原因には、人によっていろいろと違うものがあるようです。
ですが白髪が増えてきたときの対応には、それほど種類が無いのではないでしょうか。

何もせずにそのままにしておくか、白髪染めなどで隠すかになるでしょう。

加齢による白髪の場合には、年齢期にも受け入れてそのままにする人もいるでしょうが、若いときにストレスなどが原因で増えた白髪であれば、どうにかして減らす方法を考えるかもしれません。

白髪を染めて隠すにしても、その先もずっと続けることを考えると面倒に思えるでしょう。
そうなると白髪そのものを減らす事を考えたいのも分かります。

原因がストレスだけであれば、ストレスを解消することで白髪が無くなるかもしれませんが、他の理由から増えてしまった場合には難しいでしょう。

一本ぐらいの白髪であれば、気にはなるものの染める必要は感じないと思います。
ですが、そこから増え始めていくと、どこかの段階で白髪染めを考えるようになるのです。

最近は白髪染めの種類も増えていますから、面倒が嫌な人は簡単に利用できる白髪染め ランキングで探すといいでしょう。

肌が弱い人の場合には、低刺激になっている白髪染めもあるので、そういったものを選ぶといいと思います。

お店で買うのが嫌な場合は、通信販売でも売っているのです。

知らなきゃ損!四季折々の白髪染めトレンドカラー

日本人だからこそ、春夏秋冬に見合ったトレンドを大切にしたい。悩みの白髪をデザインできれば最高ですよね。移ろいゆく季節に想いをはせる、やまとなでしこの揺らめく髪に視線集中!今日のドラマを呼び込む髪色は?

ドラッグストアにずらり勢ぞろいする白髪染め。リップやチーク、アイシャドウと同じくヘアカラーも楽しんで選ぶ時代。染めるたびにハッピーを呼び込む四季にあわせたカラーセレクトをご紹介します。
季節に合わせたトレンドカラー

・彩りから感じる春を満喫!ほがらかな日差しに負けないイエロー。

ポップな気分でお散歩にピクニックにお花見に出かけたくなる春は陽だまりのような色、イエロー系で決まり!カジュアルなアップスタイルにもよく似合うので、お日様に負けない陽気なヘアスタイルで心地よいさわやかな風を感じましょう。

・夏の気分にストライク!カジュアルお洒落に変身できちゃうアッシュ。

ストローハット、いわゆる麦わら帽子をかぶりたくなる日差しの強い夏はどんな髪型にも合う定番のアッシュ系がおすすめ!ショートやボブにも似合うので暑い季節の味方です。最近はアッシュグリーンやアッシュグレーなど、センスが光る個性的な色も登場しています。忘れずチェックしてくださいね。

・秋カラーの定番!大人の色香ただようレッド。

紅葉に気持ちが和み、落ち葉を横目に落ち着いた哀愁の色合いが欲しくなる秋は、ブラウンの中でもレッド系が圧倒的な人気色!涼しくなりロングヘアが恋しくなるのでツヤ感をより魅力的に見せるレッドが間違いなし。品が良く、ブランド品もしっくりと似合うので大人っぽく魅せる効果もありますよ。

・寒い冬でも心をホットに!トキメキもたらす幸せオーラのピンク。
寒さが増して思わず恋人と寄り添いたくなるクリスマスシーズンを挟む冬は、恋愛運をUPさせるピンク系がぴったり!家にいる時間が長くなるので、外に出なくても優しい気持ちになれるピンキッシュカラーが心強い味方。マフラーにうずめる仕草と揺らめくほんのり甘いピンク色が恋心を盛り上げます。

白髪を染めるだけでなく、今の自分にフィットする色選びを楽しみましょう。

ページ上に戻る