抜け毛のリスクに気を付けて白髪染めをしましょう

白髪染めは、頭皮にダメージを与えて抜け毛を増やしてしまうリスクがあります。両方を解決するには、生活習慣を改善することが一番です。同時に、頭皮のケアにも力を入れてみてください。白髪染めには抜け毛のリスクがあります。髪が白いことに対して良いイメージを持てず、どうしても見栄え良くしたいという方は多いことでしょう。しかし、無理な染毛を続けてしまうと逆に悲惨な結果になってしまうこともあります。

■染める以上、ダメージは避けられません
最近では、サロンに行かなくてもドラッグストアなどで簡単に白髪染めを買って、自宅で手軽に染めることができます。しかし、中には刺激の強い化学物質を使っているものも多く、頭皮に必要以上のダメージを負ってしまうことも考えられます。

サロンやインターネットで使用・販売されている製品は、肌に優しいものが多いとされています。しかし、決してダメージがないわけではありません。プロのスタイリストの手で行ったとしても、それは同じです。

どうしても染めなければ収まりがつかないという方は、美容院で染める、染毛の回数をできるだけ減らすなどして、ダメージを最小限に抑えましょう。また、頭皮のケアも大切なポイントです。白髪染めするしないに関わらず、トリートメントやマッサージなどは欠かさず行うと良いでしょう。

根本から改善するには、生活習慣からアプローチするのが一番でしょう。白髪も抜け毛も、生活の乱れから発生することが多い症状です。食事や睡眠、ストレスケアなどを見直すことで改善できるかもしれません。

白髪染めすることで、抜け毛が増える恐れがあります。髪の毛の芯まで健康でいるために、ぜひとも生活習慣や頭皮ケアに力を入れてみましょう。

刺激のない白髪染めがいいですね。